プロフィール

カメラマン・写真講師 椎名トモミ

カメラマン・写真講師 椎名トモミ

高校時代から写真を撮るのが好きで、コンパクトフィルムカメラを愛用。1998年から神奈川県内の中小企業のホームページ作成業務に携わり、当時はまだ珍しかったデジタルカメラでお客様の商品撮影を始める。

2003年より一眼レフで写真を撮り始める。アンビエント写真教室(講師:シヲバラタク氏)で一眼レフの基礎・ポートレート撮影・商品撮影・ブライダル撮影を学び、以後、複数の写真教室やワークショップに参加しながら、グループ展や企画展で作品を発表。仕事ではIT系企業でWEB制作に携わる。

2013年「Atelier Felice(アトリエフェリーチェ)※」を立ち上げ、撮影サービスと女性向けのフォトレッスンを開始。女性ならではの視点で子ども・家族写真やプロフィール写真、料理写真など幅広く撮影。初心者の気持ちを汲んだフォトレッスンは2時間半のレッスンで写真が劇的に変わる!と好評で、毎回満席になるほどの人気。

子どもの撮り方だけではなく、「女性のための一眼レフレッスン」や起業家向けの「仕事で使う写真の撮り方レッスン」など、幅広い内容のレッスンを開催。行政からの依頼も多い。
2013年3月~2017年12月の約5年間で、延べ1903名が受講。2015年12月からは、子ども写真レッスンの通信講座を開始。

現在広告カメラマン・新藤修一氏に師事。

子どもが小さい時期にサラリーマンから転身して起業した経験から、起業セミナーでの講演や子育て中のママのための起業コンサルも行う。文章を書くのが好きなことからコラムの執筆も行い、「喋れる・書ける・撮れるカメラマン」として、仕事の幅を広げながら活動中。

※2015年11月に屋号を「椎名トモミ写真事務所」に変更。(子ども・家族写真関係は「アトリエフェリーチェ」で活動)

取引先企業実績​一覧(撮影・レッスン・執筆等)

  • ALOHAS
  • 一般社団法人起業プロジェクト
  • 一般社団法人日本食育健康協会
  • エキスパート・リンク株式会社
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
  • 株式会社大山会計
  • 株式会社絆
  • 株式会社スタジオグラフィックス
  • 株式会社日立ソリューションズ
  • 株式会社ブリジェラ東京
  • クックパッド株式会社
  • 品川区武蔵小山創業支援センター
  • ジュピターエンタテインメント株式会社
  • トレンドマイクロ株式会社
  • 日本ビジネスシステムズ株式会社
  • HAPPY HEART
  • ハップ・ビー・ビー株式会社
  • フジサンケイリビング新聞社
  • YOTSUBAKO
  • リクルート
  •       

写真教室・セミナー講師実績

※自主開催・個人対象のプライベートレッスンは除く
※2017年の全てのレッスン回数は105回・延べ参加人数は634名でした。

2014年3月 品川区・武蔵小山創業支援センター 写真セミナー講師
2014年5月
~2017年9月まで
新宿御苑前「ロハス・ムーン」 写真教室講師
2014年10月 トレンドマイクロ株式会社・ジュエリーボックスユーザー様向けフォトレッスン講師
2015年9月 足立区主催の独立・開業セミナーで、写真撮影のセミナー講師
2015年12月 通販サイト「ウルトラミックス」を運営するハップ・ビー・ビー株式会社の社員研修として商品撮影のレクチャー
2016年6月 大田区下丸子児童館でパパママ向けのスマホ子ども写真レッスン講師
2016年5月~10月 横須賀市市民大学で、ママ向けの子ども写真撮影とアルバム作りの講義を担当
2016年9月 足立区主催の独立・開業セミナーで、写真撮影のセミナー講師
2017年3月 スカイツリーソラマチ内のJ:Com Wonder Studioのイベントでスマホ子ども写真レッスン講師
2017年9月 大田区東糀谷児童館でパパママ向けのスマホ子ども写真レッスン講師
2017年9月 AdRoll社員向けスマホ写真レッスン講師
2017年10月 品川区・武蔵小山創業支援センター主催の集客セミナーで、写真撮影のセミナー講師
2017年11月 ビオクラスタイルクッキングスクールで講師対象の料理写真の撮り方レッスン

コラム執筆

2015年1月~12月 トレンドマイクロ株式会社・ジュエリーボックスのサイトにて、子ども写真の撮り方のコラム「ママでも簡単!愛してるを残す子ども写真のレシピ」を連載
※ジュエリーボックス生産中止に伴いコラムページが閉鎖したため、現在は自社サイトに転載
2017月11月 一般社団法人日本写真映像用品工業会様のサイトで、家族写真の楽しみ方・残し方について執筆

女性起業家としての講演等の実績

■品川区ウーマンズビジネスグランプリファイナル2016・ファイナリスト

品川区主催の女性起業家のビジネスコンテスト「ウーマンズビジネスグランプリファイナル」。2014年から2年連続でカメラマンとして最終プレゼン審査の撮影をさせていただいていました。まさか自分がこのコンテストに出るとは思いもよらなかったのですが、2015年に女性向けの写真通信講座作成のビジネスプランで持続化補助金の採択を受けたこともあり、エントリーしました。
100件を超えるビジネスプランから、書類審査・プレゼン審査を経て8名のファイナリストに残り、プレゼンしました。残念ながら入賞は出来ませんでしたが、このコンテストをきっかけに撮影やコラム執筆のお仕事をいただくことができました。
ウーマンズビジネスグランプリファイナルプレゼン

■はままつ起業家カフェにて講演「自分の才能を発見し、はじめの一歩を踏み出してみよう」

浜松商工会議所主催の「はままつ起業家カフェ」で、起業に関する講演をしました。
人はなかなか自分の才能に気が付かないものです。私は長い間写真教室に通っていましたが、そこには写真が上手い人がたくさんいたので自分自身の「写真を撮る」というスキルが仕事につながるものだと気が付くのに時間がかかりました。そして大学を卒業してからずっと会社員として仕事をしていたので「正社員という立場」を失うのが怖くて、起業したいと思っていてもそれを実行することができませんでした。
東日本大震災をきっかけに会社を辞め、「ずっと辞められなかった会社を辞めたのだから、好きなことを仕事にしよう」と思い、大好きだった写真で起業しました。

起業して4年目を迎え思うことは「もっと早く起業すればよかった」「何かを手放せば、新しいものが入ってくる」ということ。
カメラマンになりたいと思い、でも無理だとあきらめた10年前の自分に聞かせたい・そして起業しようか迷っている人の背中を押すような話をさせていただきました。

60名ほどの方に聞いていただき、アンケートでも話を聞いてよかったという声を多くの方からいただきました。
はままつ起業家カフェでの講演

■「広域関東圏女性起業家サポートネットワーク」第一回連絡会議にて講演「私の起業ヒストリー」

「広域関東圏女性起業家サポートネットワーク」という起業をサポートする側の方々に「私の起業ヒストリー」というテーマで講演をしました。
「小さい子どもを育てながらの起業」について起業のきっかけや起業する上で苦労した点をお話ししました。
起業に関する講演