お客様の声|子ども写真の撮り方レッスン

お客様の声|子ども写真レッスン

確実にうまく・ステキな子ども写真が撮れるようになります

子ども写真レッスンは、子ども写真に特化した内容かつ、ちょっと難しいカメラの基本もしっかりお伝えします。
プロカメラマンが撮るような子ども写真が撮れるようになり、受講したママ自身が「確実にレッスンを受けてうまくなった」と感じられるレッスンです。
受講した後、facebookグループでのサポートも行っています。

お客様の声と受講したママさんが撮影したお写真で、レッスンの内容の良さを感じていただけると思います。
テキストもしっかり作りこんでいて、子ども写真レッスンでここまでの講座は他にはなかなかないと自負しています。
ぜひ、お客様の声をお読みください。

(1)子ども写真レッスン受講のKさん

Q1:レッスンに参加しようと思った理由

子供の写真がうまく撮れる様になりたかったので、自分の知りたい内容にぴったりだった。
他のモデルさんで練習するより、自分の子供をモデルとして撮りたかったので(撮った写真を思い出に残せるので)、子連れで参加出来ると言うのも魅力的でした。

Q2:レッスンで学んだ撮影技術で、ご自身やご家族にどのような影響や変化があったか? レッスンに参加するいちばんの魅力、メリットは何か?

撮影技術が確実にステップアップしたのがわかり、自分に自信がつきました!

いつもは「早くしてよ~」など、私が写真を撮る事を面倒くさそうに言っていた主人も「お母さん写真撮ってるから、少し待っていようね~」、「今回の旅行も良い写真が撮れそうな所たくさんあるよ!」と、趣味に協力的になってくれました♪

子供やママ友にも「撮って欲しい!」と頼まれる様になり、嬉しい思いと、何とも言えない充実感を感じられるようになりました。

Kさんが撮った写真

受講したママさんの写真


(2)子ども写真レッスンと通信講座受講のTさん

Q1:レッスンに参加しようと思った理由

私にカメラの楽しさを教えてくれた友達が薦めてくれたので。子供写真を教えてもらえて、室内と屋外、両方で実習出来るのが魅力的に感じました。

Q2:レッスンで学んだ撮影技術で、ご自身やご家族にどのような影響や変化があったか? レッスンに参加するいちばんの魅力、メリットは何か?

椎名さんは、基本的な数値や設定を女性に解り易く教えてくれます。だから最低限のカメラの専門用語を理解して、設定を変え、撮りたい写真に近づけるようになりました。

色々なメーカーのカメラを知っているので、実習や評価をカメラ に合わせて教えてもらえるのが、とても頼りになりました。

子供写真に特化した講習とテキストなので、直ぐに参考に出きるのが自信になりました。良い写真を撮れた時の達成感があり、今までなんとなく?で撮っていたのが、修正できるようになり、楽しみが倍増しました。

撮影する楽しみを知った事で、子供のふとした一瞬が更に愛おしく感じられるようになりました。季節の移り変わり、成長等、レンズを通した写真の変化でこんなにも 生き生きとしてくるのかと思っています。 友達や家族に喜んでもらえる写真をもっと撮れるようになりたいと思っています。 小さい子供との宝物な時間を残す幸せを教えてもらって感謝しています。

Tさんが撮った写真

レッスン受講ママさんの写真


(3)子ども写真・一眼レッスン・プライベートレッスンを受講したMさん

Q1:レッスンに参加しようと思った理由

元々は、ママ友に誘われ、代官山のカフェで別の先生がやっていたママ向けの1回完結のカメラレッスンに行ってみたのですが、1回だけのレッスンでは物足りなかったのと、その時は、特定のメーカー向けのカメラの購入を強く勧められ、元々自分の持っているカメラに関するアドバイスがほとんど受けられなかったのが残念で、ネットで探して、ロハスムーンのおうち、おそと写真のレッスンを見つけました。

椎名先生のレッスンを受けて、自分の持っているカメラに関するアドバイス、そのカメラにはどんなレンズを買い足したらいいかなど、細かにアドバイスをいただいてとても嬉しく、また、授業も大変わかりやすく、レンズを買い足して、もっと本格的に一眼レフを学びたいと学びたいと思い、5回の一眼レフのレッスンに申し込みました。

Q2:レッスンで学んだ撮影技術で、ご自身やご家族にどのような影響や変化があったか? レッスンに参加するいちばんの魅力、メリットは何か?

いちばんの魅力は、椎名さんとお会いできたことです(笑)

椎名さんは、とてもソーシャルな方で、レッスンに過去参加した人向けのfacebookグループを作っていて、そこで、写真/カメラに関する情報や、追加のレッスン、撮影会の募集などあり、育休中にたった数回のレッスンに参加しただけなのに、せっかく出会った写真の世界と、いつもまでも繋がっていられることが、とても嬉しいです。

ミラーレス一眼を買おうと思ったら、facebookで質問すれば気軽に相談にのっていただけ、その他、過去にレッスンを受けた方向けの懇親会などに参加させて頂き、根がとても良い人で、人と人との繋がりを本当に大切にする方なんだろうな、といつも感じています。

写真はせっかく習っても、自分で撮らなければあまり意味がなく、そういった意味で、仕事が始まった今でも、写真を撮り続けているのは、こうやって、椎名さんと繋がっていられるからなのかな、と感じています。 自分自身への変化は、カメラが、趣味というか、生きる楽しみ、みたいなものが、この年になって増えて、とても嬉しいです。

日々、仕事と育児でとても忙しく、クタクタですが、ボーナス出たら、椎名さんに教えて貰ったミラーレス買おうかな、レンズはどうしようかな、とか、考えるのが本当に楽しいです(笑)

仕事で疲れて帰った時も、赤ちゃんの頃に自分で撮った写真を見て、癒されることもよくあります。 それから、最近暑くて、公園連れて行くの、面倒くさーと思っても、少し曇っていて、今日の光はいいのではないか!と思い、一眼レフを持つと、公園に行くモチベーションが上がります! こんな風に、育児が本当に大変と思っても、シャッターチャンスを伺っている自分がいると、育児の大変さが少し軽減される気がします。

家族は、特に両親が、私がアプリに投稿する写真を見るのが生きがいといってくれて、遠く離れて住んでいても、こうやって親孝行できるのがとても嬉しいです。

一眼レフでとった写真をアップすると、自分でiphoneで撮った写真とのあまりの違いに驚くのか、「(孫が実際よりかわいく見えて、写真を)修正したのか?どうやってやるんだ?なんでこんなに違うんだ?」と驚かれました。

実家に帰ると、玄関にもリビングにもキッチンにも、子供の写真がたくさん飾ってあり、椎名さんのレッスンに参加してよかったなと、いつも思います。

Mさんが撮った写真

受講したママさんの写真